介護家族のための記録ツール「親カルテ」

介護家族記録ツール親カルテ

親カルテとは

「親カルテ」とは、親の身体や生活にかかわる情報を普段から整理して記録しておくことで、自分自身の頭の整理ができたり、医療・介護従事者とコミュニケーションしやくするためのツールです。

介護が始まる前から作り始めれば、いざという時に慌てずに対処する準備にもなります。

考え方はシニアホームなび 特集記事をご覧ください。

  


「本人と家族のための”親カルテ”のススメ」

「本人と家族のための”親カルテ”のススメ【活用編】」


親カルテは、現在β版を作成しています。皆様のご意見をいただいてより充実させるため、ご希望の方に「親カルテβ版」を差し上げております。ご好評につき2017年3月末まで受付をさらに延長しました。部数に限りがございますので、詳しくはお問合せください。 ⇒お問合せはこちら

介護人材紹介
お問合せ
老人ホーム検索相談サイト シニアホームなび
見学記アーカイブ
介護の誤解